最新トピックス&やってみた

免疫力を高めよう!水素水・水素で風邪を引かない体づくりの秘訣とは?

免疫力を高めよう!水素水・水素で風邪を引かない体づくりの秘訣とは? 毎年、空気が乾燥する冬の季節は、風邪や、インフルエンザなどのさまざまな感染症が流行しやすい季節ですよね。

風邪をひかない体づくりとして基本的な予防策としては、手洗い、うがいの実践に加えてマスクの着用などがありますが、感染症にかからないようにするためには、やはり免疫力を高めるのが一番です。


今回は、水素水・水素を取り入れた生活習慣の見直しで、手軽に免疫力の高い体づくりができる秘訣をご紹介します。

免疫力

インフルエンザなどが代表的な感染症は、熱や咳など風邪のような症状で始まることが多いですが、その多くは、もともと感染症にかかっている人のくしゃみや咳から広がっていきます。
特に、下痢やおう吐をともなうような感染症の場合は、感染している人の排泄物や手などから感染が広がることが多くなります。いずれの感染症の場合であっても、感染を予防するためには、手洗い、うがいに加えて、マスクの着用など、基本的な予防策は必須です。さらに大切なことは、普段からご自身の免疫力を高めておくことです。


いつでも免疫力が高い状態を維持できていれば、風邪の菌や感染症などの病原体が体の中に入って来ても、その病原体が体に悪さをする前に撃退することができます。

では、免疫力を高める方法にはどのような方法があるのでしょうか。

今回は、水素水・水素を取り入れた日常生活から免疫力を高めて、風邪を引かない体づくりを目指すための3つの秘訣をご紹介します。


1.冷え予防と体温を維持

風邪をひいた時に熱が出るのは、体の免疫細胞が頑張ってくれている証拠。

実は、免疫細胞が働いてくれているときは、体内酵素が重要な働きをしています。この体内酵素の働きが活発になるのが、およそ37℃。平熱よりも少し高いくらいの体温が、免疫細胞にとっては都合が良いのです。そのため、日頃から冷え対策を心がけて、平常時の体温を37℃に保つことが大切です。

実は、高すぎる熱が続く場合は下げるべきではありますが、感染症による‪一時‬的な発熱であれば、41℃を超えるまではそこまで心配する必要はないと言われています。(※人それぞれですので高熱が出た場合は必ず医師の診断を受けてください。)

体温を維持するためには水素入浴を。
水素入浴剤を入れて、ほんの10分でもいいので湯船に浸かる習慣をつけるようにしましょう。

そのほか、日頃から軽い運動をしたり暖かいお洋服を着るなどして、体の基礎代謝を上げ、全身の血流を良くしておくことは、免疫力を高めるには必要な方法です。


バランスの取れた食事

実は、免疫力は「腸でつくられる」ともいわれるほど、バラインスの取れた食事や良質な水をとって、腸内環境を整えることはとても重要なことなのです。

免疫細胞を作り出すためには、良質の水、たんぱく質や脂肪、ビタミンやミネラルなどを、バランスよく食べ、飲むようにしましょう。
また、それらの栄養が、きちんと栄養を吸収して消化できるようにするためには、一度体内に溜め込んだ毒素を排出して、新たな免疫細胞を作り出せるように導くためのデトックスがオススメです。

腸活やファスティング、断食ではなく、臓器に加えて血管血液までをも綺麗にお掃除できるようなデトックスがおすすめです。


お食事としてはやはり毎日水素水を飲むことによって活性酸素を除去しながら血流を良くし、さらに発酵食品をとることも大切です。
日本人にとって毎日でも飽きずにいただきやすい発酵食品は、味噌や納豆、キムチなどさまざまな種類があるので工夫しやすいですよね。
野菜たっぷりのお味噌汁や、1日一回キムチを食べる、などの習慣をつけるのも効果的です。


体温調節しやすい服装を着る

体を冷やさず、一日中平均的に体温維持をするためには、いつでも着脱できるような、体温調節しやすい服装を着るようにするコツも大切です。
カーディガンやストール、レッグウォーマーなどは、着脱しやすいのでおすすめです。

また、 朝に服を着替えるときは寒さのあまりたくさん着込むけれど、通勤時、駅に着いて電車に乗ってみれば汗をかいている…なんてことはありませんか?

汗をかいた下着をそのまま着ておくと、体温調節がスムーズに働かなくなり、風邪を引く原因となります。面倒だとは思いますが、できればそんなときに下着の交換ができるようにしておくのも賢い方法です。

いつでも寒さや乾燥から体を守り、ウイルスなどの病原体に負けない体をつくっていくことはとても大切なこと。日々のほんの少しの心がけと、水素水・水素を取り入れた生活で免疫力を高めて、風邪を引かない体づくりをしていきましょう。

この記事に関連する製品

ラウディ株式会社

ラウディ クレンズ水素水

ラウディ クレンズ水素水

マグネシウム、カルシウム、シリカなどのミネラルを豊富に含んだ天然水と高濃度水素がギュッとつまったクレンズ水素水で、きれいにアプローチ。水素を逃さない特殊アルミ4層構造のパウチ。スタイリッシュで持ち運びにも便利な飲みきりやすいサイズが人気です。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社KIYORAきくち

ナノ水素水 キヨラビ

ナノ水素水 キヨラビ

名水百選にも選ばれる熊本県菊池市の天然水を使用。ナノフィルターを通過させる独自製法でまろやかな飲み口を実現。美味しい水にたっぷりの水素を含ませ、身体中に水と水素が染み渡るようなすっきりとした味わいが特徴。水素の含有量は平均して1.23ppmを超え、水素水としては業界随一の水素量を誇る。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社マハロ

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEX

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEX

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEXは、高濃度の水素含有量はもちろん、FDA認可取得に裏打ちされた高い品質と安全性、そして価格とバランスのとれた高濃度水素水として人気を誇っています。2015年モンドセレクション ダイエット&ヘルス部門でも金賞を受賞するなど注目度の高い水素水です。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社ドクターズチョイス

ピュアラスミニ

ピュアラスミニ

飲む水素水に電極が接触しない、最新の水素バブリング方式を採用した水素水サーバー「ピュアラスミニ」。医療機関と連携し開発した水素水サーバーを家庭用に小型化、フィルター交換不要で工事も不要。MADE IN JAPANの最新技術が生みだした高い安全性と高濃度を実現する安心・簡単の水素水サーバーです。

水素溶存量

溶存水素濃度 1.2〜1.6 ppm
メーカー品質保証期間 12ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社翔栄ウエルネス

水素水サーバー「水素ごっくっく」

水素水サーバー「水素ごっくっく」

「水素ごっくっく」は水道管から直接お水を供給する水道直結型の水素水サーバー。医療機関でも採用されるRO浄水システム他、サーバー内のお水を循環させる業界初のサーキュレーションシステムなどを搭載。また水素の気体だけを抽出して水に付加するシステムを採用し、水素が入ったお湯も飲める。安全性、利便性に優れた高性能・高機能水素水サーバーです。

水素溶存量

溶存水素濃度 1.6ppm(充填時2.8ppm)
メーカー品質保証期間 12ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社 ブルー・マーキュリー

おいしい水素水(アルミSOT缶タイプ)

おいしい水素水(アルミSOT缶タイプ)

アルミ缶の内部に水素を閉じ込める独自の最新技術で驚きの長期保存を可能に。持ち運びも容易な190ml サイズ!水に水素ガスを含有させ、酸化還元電位-300~-700mvという還元性の高い水素水を実現!毎日手軽に水素水を飲みたい方におススメです。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.7~1.2ppm
賞味期間 24ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

水素の基礎を学んだら下記のコンテンツも見てみよう。

質問に対する専門家からの回答

電位治療器を使っていて、お水をたくさん飲みながら使うよう指…

大丈夫です。そういった方はたくさんいらっしゃいますが、特に問…

もっと読む

ヒゲ編集長 編集長
すいそのぽーたる

スタッフ厳選!注目記事

ページトップに戻る

みんなの口コミ、気になるブランドをみてみよう!