最新トピックス&やってみた

水素水の本物と偽物、どう見分ける?!:編集長のつぶやき

こんにちは、ヒゲ編集長です。ここでは『すいそのぽーたる』の記事について。編集長自身が、個人的にもっとも悩み、ご覧の皆さんが一番気になっている「商品」についてのあれこれ。正直に書きます。
 

水素水の徹底比較!?クチコミ!?

H2665
水素や水素水の医学的な効果や最新情報をお届けする“すいそのぽーたる”。で、利用者の皆さんが一番知りたいのは『商品の口コミ』や『どれを買えば良いの!?』という情報ですよね。水素水が身体にとても良いのは分かった、じゃあどの商品を!?値段・量・味・気になる水素濃度。もちろん当サイトでも、今後ユーザーのためになる『商品比較・参考データ』や『口コミ情報』を届けたいと思っています。皆さんが日頃愛飲している水素水、そのクチコミ情報を書き込めて、参考・比較できる場所があったら便利ですよね。

ちなみに、これまで色々な水素水を試してきた編集長が、口コミを書くならば?やっぱり普段から愛飲しているナノ水素水KIYORABIについて書きます。でも、ここで特定ブランドや商品名をあまり書いて、広告?と思われては心外。詳しいことはクチコミページが完成後にしたいと思います。皆さんも是非、愛飲している水素水のクチコミ・オススメ情報を当サイトあてにお寄せください!(あて先:info@suiso-p.jp

インチキ水素水をどうする!?

そして、実はこの「商品の紹介、掲載の仕方」はヒゲ編集長にとって、ずっと悩みの種でした。どうしてもユーザー目線というより特定企業・ブランドに誘導するための情報サイトになりがち。“すいそのぽーたる”はあくまで中立で、一番知りたい水素の最新情報を発信し、しがらみなくインチキ情報に注意喚起できる場所にしたい。でも、「○○○(商品名)には水素が全然入ってない!!」とか「この商品サイトにウソ発見!」とか悪い事を書く時、商品名をズバリ書いちゃって平気!?太田教授からは「期待してるよ。どんどん書いて!」と力強いお言葉を頂きましたが、うーん裁判沙汰は困ります。

    glass665
そこでこんなルールを作りました!「最新トピックス&やってみた!」では記者が気になった商品・商品名を掲載。これは良い!と思った点をどんどん発信します。もちろん読者の皆さんや水素水ブランド・メーカーさんからの企画提案、参加もお待ちしています。 そして問題のインチキ水素水やインチキ水素サプリ、非科学的な広告などは、信頼できる科学的なデータ、消費者庁などの情報を元に、あくまで客観的に発信していこうと思います。

そして、水素水や話題の水素水サーバーを、すいそのぽーたるの目線ではなく、みんなが口コミを投稿できる場を用意しました! これはすいそのぽーたるが一方的に水素水や水素水サーバーの情報を提供するのではなく、実際に試したことのあるみなさんが、今後水素水や水素水サーバーを導入しようとする方々へ向けて有用な情報をお届けできる画期的な場所です!

水素水ブランド一覧と口コミ
水素水サーバー一覧と口コミ

ここに恣意的なランキングはありません。みなさんのご協力を得ながら本当の水素関連製品を選べる場所に成長することを願っています! 

水素水の濃度比較はどこまで信頼できるか

そして、実は意外に難しいのが「商品比較」。金額や内容量、味などは簡単に比較できても、大切な水素濃度を正確に比較することは、とても難しいこと。巷の簡易検査は、あくまで目安。水素業界に詳しい方に聞くと、水素水にビタミンCを混ぜれば還元力UPで濃度(数値)も操作できてしまうとか。飲んでいる水素水、買おうと思っている水素水に、どれくらいの水素分子が入っているのか?比較して「正確性」にこだわるならば、専門の計器で精密に調べる必要があり、独自に水素濃度を比較すれば、当然お金も時間も手間もかかる。また水素濃度は測定条件によって数値が簡単に変わるほどデリケート。ネット上には、どんな計器でどう計測をしたのかすらも明示していない比較サイトやランキングを見かけますが、やっぱりバナー広告やリンクがドーン。気がついたら購買ページへ。うーん・・・。ひどい場合、水素がほとんど入ってない商品を平気で掲載していたり。

週刊文春2月28日号



「本物」と「偽物」を私たちはどう見分ければ良いのか。2013年3月発売の週刊文春の誌面に、太田教授が計測した水素濃度の比較データ(2Pの図・右データ参照)が掲載され、いまもその記事を見ることができます。こちらも是非ご参考にして頂ければと思います。(『夢のアンチエイジング商品 水素水論争に最終結論!誌上実験で分かった「本物」と「偽物」』
まだまだ本物とインチキが混在している水素業界だからこそ。水素に情熱を注ぐメーカー・ブランドにぜひとも頑張ってもらいたい!そう願い、ひとり悩むヒゲ編集長なのでした.

この記事に関連する製品

株式会社KIYORAきくち

ナノ水素水 キヨラビ

ナノ水素水 キヨラビ

名水百選にも選ばれる熊本県菊池市の天然水を使用。ナノフィルターを通過させる独自製法でまろやかな飲み口を実現。美味しい水にたっぷりの水素を含ませ、身体中に水と水素が染み渡るようなすっきりとした味わいが特徴。水素の含有量は平均して1.23ppmを超え、水素水としては業界随一の水素量を誇る。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

ラウディ株式会社

ラウディ クレンズ水素水

ラウディ クレンズ水素水

マグネシウム、カルシウム、シリカなどのミネラルを豊富に含んだ天然水と高濃度水素がギュッとつまったクレンズ水素水で、きれいにアプローチ。水素を逃さない特殊アルミ4層構造のパウチ。スタイリッシュで持ち運びにも便利な飲みきりやすいサイズが人気です。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社マハロ

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEX

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEX

高濃度シリカ水素水 ビガーブライトEXは、高濃度の水素含有量はもちろん、FDA認可取得に裏打ちされた高い品質と安全性、そして価格とバランスのとれた高濃度水素水として人気を誇っています。2015年モンドセレクション ダイエット&ヘルス部門でも金賞を受賞するなど注目度の高い水素水です。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.8〜1.2ppm
賞味期間 4ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社 ブルー・マーキュリー

おいしい水素水(アルミSOT缶タイプ)

おいしい水素水(アルミSOT缶タイプ)

アルミ缶の内部に水素を閉じ込める独自の最新技術で驚きの長期保存を可能に。持ち運びも容易な190ml サイズ!水に水素ガスを含有させ、酸化還元電位-300~-700mvという還元性の高い水素水を実現!毎日手軽に水素水を飲みたい方におススメです。

水素溶存量

溶存水素濃度 0.7~1.2ppm
賞味期間 24ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社ドクターズチョイス

ピュアラスミニ

ピュアラスミニ

飲む水素水に電極が接触しない、最新の水素バブリング方式を採用した水素水サーバー「ピュアラスミニ」。医療機関と連携し開発した水素水サーバーを家庭用に小型化、フィルター交換不要で工事も不要。MADE IN JAPANの最新技術が生みだした高い安全性と高濃度を実現する安心・簡単の水素水サーバーです。

水素溶存量

溶存水素濃度 1.2〜1.6 ppm
メーカー品質保証期間 12ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

株式会社翔栄ウエルネス

水素水サーバー「水素ごっくっく」

水素水サーバー「水素ごっくっく」

「水素ごっくっく」は水道管から直接お水を供給する水道直結型の水素水サーバー。医療機関でも採用されるRO浄水システム他、サーバー内のお水を循環させる業界初のサーキュレーションシステムなどを搭載。また水素の気体だけを抽出して水に付加するシステムを採用し、水素が入ったお湯も飲める。安全性、利便性に優れた高性能・高機能水素水サーバーです。

水素溶存量

溶存水素濃度 1.6ppm(充填時2.8ppm)
メーカー品質保証期間 12ヶ月

みんなの評価

口コミをみる

製品サイトへ

水素の基礎を学んだら下記のコンテンツも見てみよう。

質問に対する専門家からの回答

電位治療器を使っていて、お水をたくさん飲みながら使うよう指…

大丈夫です。そういった方はたくさんいらっしゃいますが、特に問…

もっと読む

ヒゲ編集長 編集長
すいそのぽーたる

スタッフ厳選!注目記事

ページトップに戻る

みんなの口コミ、気になるブランドをみてみよう!