最新トピックス&やってみた

だから水素水・水素はおもしろい!: 編集長のつぶやき

H2Waterこんにちは。すいそのぽーたる編集長のヒゲです。ここでは水素や水素水にまつわる雑学や体験談。さらに思ったこと感じたことをブログっぽくUPしていきます。それぞれの記者のつぶやきも順次ご用意していきますので、お楽しみに。

記者はズブの素人!?プロ!?

ついにスタートした「すいそのぽーたる」ご覧の皆さんの中には、誰がこの記事を書いたの?なんて疑問もあるかも。実は当サイトの記事を書いている記者はみんな普通の『水素水ユーザー』です。水素って不思議・面白い!そんな有志が集まり役立ちそうな情報を記事にしています。え~みんな素人なの!?大丈夫!?と思ってしまったアナタ。大丈夫です!水素について詳しいのはもちろんのこと。本業はみんな情報発信系のお仕事をしています。しかも水素の権威でもある日本医科大学の太田教授や多くの専門家のご協力・ご監修も頂きました。

ヒゲ編集長“水素水”と出逢って驚く

ここからは、きわめて個人的なお話。私、ヒゲ編集長が水素水を初めて知った時のことをご紹介します。それは今から3年半前のこと。現在4歳になる娘の“オムツかぶれ”がひどく、なんとかしてあげたい。そう思った時にインターネットで偶然見つけたのが水素水でした。デリケートな場所が真っ赤に腫れてかゆそう・・・、で手に入れた水素水をコットンに浸して患部にペタリ。するとコットンをあてた場所から不思議なくらいに赤みがスーッと消えていったんです。「え!?何で?」「冷やしたから?」と思い、それから2時間後。再びおむつ替えをした時も水素水コットンをあてた場所だけは赤みがない。これはスゴイ!そこで今度は奥さんが愛飲し始めたところ、今度は頑固な便秘が解消、長年悩んでいた冷え性もスッキリ解消。二日酔いにも水素水は効果的と聞き、ついにヒゲ編集長も自分で実験。するとなぜか翌日超楽チン。「うーんこれはスゴイぞ!」と家族全員で見事に水素水にハマってしまったわけです。

ヒゲ編集長『水素』にもっと驚く。

こんな不思議体験をしたら続いては「知的好奇心」の出番。水素の何がすごいの!?どうしてこんな事が起きたの!?知りたい一心で、ツテを辿り太田教授が会長をつとめる分子状水素医学シンポジウムにまで、お邪魔しちゃいました。するとそこでも「へえ~!」「すごい!」の連続。様々な病気・病態に水素がどのように働くのか。抗酸化だけでなく、抗アレルギー、最新の遺伝子スイッチとの関係性。動物実験から実際の臨床結果。人の身体に水素(H2)がどのように働くのか具体的なデータや論文に驚きっぱなしでした。でも・・・よく考えると、あれ!?“水素が生体に有益だ”って分かったのは、つい最近。そう、一番ビックリしたのは「いろいろな病気」で水素の検証が行われていたことです。すぐにピンとは来ないかもしれませんが、ヒゲ編集長が一番驚いた『なぜ!?』。次回の投稿で詳しくお話します。

この記事に関連する水素の効果ガイド

水素の基礎を学んだら下記のコンテンツも見てみよう。

質問に対する専門家からの回答

電位治療器を使っていて、お水をたくさん飲みながら使うよう指…

大丈夫です。そういった方はたくさんいらっしゃいますが、特に問…

もっと読む

ヒゲ編集長 編集長
すいそのぽーたる

スタッフ厳選!注目記事

ページトップに戻る

みんなの口コミ、気になるブランドをみてみよう!